2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捜索範囲を広げるか近場で待ちの姿勢か?悩めるわたし
貴重な実体験をコメントいただきました
通りすがり様 ありがとうございます

完全室内飼いの愛猫さんが迷子になり発見された経緯
他の迷子の猫さんを探している方もこのブログを
お読みになっていると思いますので
一体験談として(続きを読むへ)紹介させていただきますね


?戻った場所は一軒家ですか?
?戻ったときの状況 男の子か女の子か 去勢済みか?
?おしえていただけますでしょうか?
(6月21日追記:上記のお返事 コメント欄にあります)


また長期間迷子の猫さんを保護された方がありましたら
どうぞその体験をお知らせ下さいませ
(通りすがり様の迷子猫探しの体験です)


『自宅から180キロも離れた夏休みの休暇先でした。
 もちろん猫にとっては生まれて初めての場所です。
 捜索は週末や祭日を利用して数ヶ月続きました。
 結論から言いますと居なくなった場所(宿泊先)に自力で戻って来ました。』
  
  :
 中略(TOP記事のコメント欄お読み下さい)
  :
『基本的には、「出てくるのを待つ」 しかないと思います。
 ですが、手をこまねいているわけにも行かないので、おびき出すつもりで、
 飼い主の存在を知らせてあげてください。
 猫はパニクったり突然、知らない環境に入ると
 自分が誰だか分からなくなっている可能性ありますので。 』


ありがとうございます。
行方不明になった場所と自宅マンション(住居は7F)は
1本道路を隔てただけ数メートルの場所です
高低差は7階+1階分以上ありますが・・・

東北南ぐるり3方向にベランダがあり
びぃちゃんも東側のベランダに出たときに
時々隙間からグランドは覗いていました

夏祭りの夜も提灯明かりや人混みを上から覗いてました

ごく近所にも三毛猫さんがいますが
その子の誤情報は一度もありませんでした
(その三毛さんを皆がよく知っているか
 もしくは全く見てない、迷子猫には興味ない)

一番有力な近所での目撃情報は
オアシスの森に続く場所で、その三毛さんにご飯をあげている方からで
「別の三毛猫が2回来た、びぃちゃんではないか」という情報です
(3月25日の記事)
オアシスの森周囲300mには私が把握しているだけで
5匹の三毛さんがいます

三毛さんたちのお世話をされている
6カ所のお食事処の餌やりさんには時々お会いしてます
6カ所とも置き餌をされているので
知らない猫さんが来ていてもわから無いのでは?と思います

なので行方不明場所から半径500mは常にウロウロしています
森に向かって「びぃちゃーん」と叫んでいますが
他の場所でも呼んで呼び寄せないといけませんね

びぃちゃんの臆病な性格と、体力の無さ
(マンションの数メートルしかない廊下を追いかけっこしても
  1,2往復しただけですぐ横たわって休んでました)
4LDKの狭い場所で育ったびぃちゃん、広い場所は全く知りません
それを考えると遠くには行ってないのかも

でも他の猫さんに追われて居場所がなくて遠くへ行ちゃった?
うーん
その場合もまちがいなくびぃちゃんだという三毛さんの目撃情報は皆無

私の思い込みもあるかもしれないし
みなさんはどう思いますか??
      マンション7階で、自分から出たのはない
       騒がしい場所でパニックになって逃げた
       逃げた場所から30mほどで茂みに隠れて森へいける
       森周囲には猫さんが数十匹居る場所
       新顔猫さんにもよく出会う
       オアシスの森はたまに人が通るだけで、入り込めない場所も広い
       チラシポスティング約1.8km2万7千部以上
       情報は90件ほど
       40匹余の三毛猫さん確認
       でも見つからない

森の中で人知れず
置き餌(特に夜は誰も行かない畑小屋の)
食べに来ている可能性もあると思います

現場付近の捜索はここに住んでいる限りずっと続けますよ



遠くからの目撃情報は頻繁に探しにいけない事もあり
捜索範囲を広げる方法とそのタイミングを考え中・・・








関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
戻った場所 (宿泊先)は、庭が広い一軒家です。
実は避妊をしていなかった♀です。 (戻った直後に避妊しました)
余談ですが、獣医さんによると逃亡していた間に出産した様子はないと。
それを聞いて「もてないんだな」とボソっと言った家族には頭にガツン!

戻ってきたのは明け方です。
昨日、書き忘れましたが猫は人と一緒に暮らしているときには
あまり気づきませんが、基本的に夜行性です。

ですので、外で行動をするのは夜が多いかもしれません。
昼間はどこかで寝ている。

びぃちゃんは、パニックになってしばらくは何処かでジっとしていたのだと思います。そのうちに少しずつ周辺の環境に慣れて何処かで生きています。しつこいようですが、「びぃちゃゃーーーーん」 と大声で呼び続けて練り歩くのが一番です。その声を頼りに 「ハっ!!」 となって、おそるおそる、じわりじわりと接近してくるハズです。本当にじれったいと思いますけど、たとえば、3月11日のあの大地震のときに、被災地ではなくてもかなり大きな揺れを経験した方なら分かると思いますが、猫が家の中でどこかに隠れてしまって、しばらく出てこなかった。こんな猫が大勢いたと思います。

びぃちゃんの体験としては、その数倍の、「未知の世界」 に迷い込んでしまった状況なのだと思いますので、スイッチを切り替えるきっかけが必要になってきます。。夜行性になっている可能性も大きいですが、昼夜を問わず、飼い主さんの 「声」 を聞きつけてくれますように!!

追伸
ちょっと逆説的に聞こえるかもしれませんが、

飼い主が猫を探すというイメージよりも、
猫に飼い主を探してもらう、
猫が飼い主を探しやすいようにしてあげる
猫が飼い主の元に戻ってこれるように工夫してあげる。

このイメージに近いと思います。
通りすがり様へ
お返事ありがとうございます
やはりオアシスの森にいる可能性が高いのかなと思います
お食事処(餌場に)出てきてくれるように朝晩呼びかけてみます
完全室内飼い猫について
昨日のくるねこさんのブログに、完全室内飼いだった旦那さんの実家宅の猫が見つかったとの記事がありました。
放浪は3週間でしたが、完全室内飼いの猫さんがどういった場所で見つかったのか、近いのか遠いのか、うかがってみてはどうでしょうか
もしかすると、びぃちゃん捜索のヒントが見つかるかも知れません。
たどりつきましたさんへ
お知らせいただき本当にありがとうございます
くるねこさんには以前びぃちゃんの迷子のことも載せていただきました。
1ヶ月以内の迷子さんの発見事例はあちこちで確認させていただいてます、
くるねこさんもとてもお忙しいとおもいますが・・・・
コメント欄にはレスさせていただこうと思います
ありがとうございました。

プロフィール

びぃちゃんママ

Author:びぃちゃんママ
平成24年夏から迷子になった三毛猫びぃちゃんを探していますこのブログはびぃちゃんの捜索記録や保護した姫ちゃん・なな子の事や地域の猫さんの事も綴っています

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
バナー
リンク
Twitter始めました
情報拡散の為にフォローリツート ご協力宜しくお願い致します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。