2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニマルコミュニケーション びぃちゃんの居場所
  (2日前から続いています)


びぃちゃんが居る場所

アスファルトと土、遊歩道のような道

左側に木が生えている

ポールが二つ立っている

カーブしている下り道

フェンスがある

緩く傾斜している場所にある中くらいの木の根元

上から見て左側

人が歩くのは上の方



セッションが終わってから一緒に探していただきました

びぃちゃんが走って行った方向にそれらしき場所はあるのです

旦那さんが見失った場所から100mほどの場所

一帯は枯れ葉で覆いつくされてます

まるで見たように表現されていました


あの夏の日は木や草で覆いつくされ

ヤブ蚊もいっぱい居てマムシも出るかもしれないような

人は足を踏み込まない場所

とてもこんなところは探せない

こんなところには居て欲しくないと思った場所


(去年の夏、偶然ちょっと視てもらったアニマルコミュニケーターさんにも

びぃちゃんを呼んだら「枯れ葉」をつけて出てきたと言われました

夏なのに、なんで枯れ草でなく「枯れ葉」なんだろうと思いましたが・・)



この付近の猫さんの食事処北側には

お世話がかりのKさんに弔ってもらった

20数頭の猫さん達が眠っています

びぃちゃんはその猫さん達とは違う場所で

ひとりでひっそりと眠っているのでしょうか・・



あの夏の日、ココにいるとわかって居れば

草を刈ってでも探しまくって

その体を抱きしめてあげられただろうに・・・



最後にびぃちゃんは

「お母さんに気持ちを伝えられて

 わかってくれたことが嬉しかった」と

「お母さんは優しかった、お母さん大好き」と言ってくれました

「びぃちゃん本当にありがとう

お母さんもびぃちゃんが大好きだよ」




2時間のセッションと場所の確認は終わり

5時前にコミュニケーターricoさんは帰って行かれました




その後とても不思議なことがありました

6時過ぎ、同じマンションに住む仲の良い猫仲間のTちゃんが

「森の竹藪で猫が死んでる!!散歩中にフク(ワンちゃん)が見つけた」と

見つけたその場所から、即、電話をくれたのです

(もちろん今日のセッションの話は誰も知りません)


セッションのすぐ後なのでびっくりして飛んでいくと

20cmぐらいの竹にしては太い幹のそばで

猫さんでなくタヌキさんの亡骸が・・

ちょうど犬白ママさんも居て

枯れ葉をかけてあげました

(埋葬途中の写真です)
P1020994_convert_20140201094920.jpg


コミュニケーターricoさんと一緒に探していた場所から

駐車場を挟んで反対側へ15~20メートル位の場所でした

びぃちゃんが居なくなってから

あんなに、森の中を歩き回っていたのに

動物の亡骸を発見するのは初めてです

しかもセッションを受けてすぐ1時間後のこと

何か関係があるのでしょうか??



コミュニケーターricoさんにすぐ連絡しました

「お母さんが必死に探しているから姿を見せてね」と

帰り際にびぃちゃんに伝えてくれたそうです

発見したのがタヌキさんの亡骸と言うことは

びぃちゃんはまだ姿を見せられないということかもしれません




今まで「絶対生きている」と思って捜索してきました

「亡くなってるかも・・」と思ったことは不思議とありませんでした

もう生きてないかもしれない・・などと考えてたら

1年半も捜索は続けてこれません




セッションでコミュニケーターさんの視た事

聞いたことがすべてでは無いだろうし

話を聞いた側(私)の受け取り方もあると思います



今までいろんな迷子猫さんの発見事例をみてきました

遠い所で発見される迷子ねこさんもありますし

すぐ近所で亡くなって発見される事もあります



まだ三毛猫目撃未確認場所も数ヶ所ありますし

捜索をやめるわけにはいきません



でも・・ しばらくは

若草や木々が芽吹いて探しにくくなる前に

広い森の木の根元、枯れ葉の下も捜索範囲にしたいと思います



もしも もしも

小さく小さく軽くなってしまっているびぃちゃんがそこにいたら

暖かいお家に連れて帰ってあげたいから

この手に包み込んであげたいから


まだまだ探さなきゃ


びぃちゃんそれまで待っててね










☆これから森でもし遺骨を発見したら
 びぃちゃんかどうか確認したいのです
 猫・動物の骨でDNA鑑定してくれる機関を
 ご存じの方いらっしゃいましたらどうぞお知らせ下さい
 びぃちゃんの毛も爪もおひげもうん○も残っていますので



昨日までの記事でいろいろとご心配おかけしました事をお詫びいたします
長文お読みくださりありがとうございました























関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんにちは。
いつもクリちゃんがお世話になっています。
私も本当に胸が痛みます。
私もびぃちゃんママと同じことをします。
最後まで見つけてあげたいと思います。

びぃちゃんが本当にお母さんが大好きだって伝わります。

本当に近くなら一緒にびぃちゃんを探しに行きたい気持ちで一杯です。
私も毎日クリちゃんと祈ります。

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

びぃちゃんママ

Author:びぃちゃんママ
平成24年夏から迷子になった三毛猫びぃちゃんを探していますこのブログはびぃちゃんの捜索記録や保護した姫ちゃん・なな子の事や地域の猫さんの事も綴っています

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
バナー
リンク
Twitter始めました
情報拡散の為にフォローリツート ご協力宜しくお願い致します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。