2016/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
迷子の三毛猫びぃちゃんずっとずっと探しています
このブログにお越しいただきありがとうございますm(_ _)m

---この記事は常にトップに掲載されます---
P1010226_convert_20130318120620.jpg

迷子になった大事な家族を探しています
        この猫をご存じの方はご連絡下さい

前:びぃちゃん 6才 メス(避妊済み)  (年齢は平成27年3月時点です)

体長:45cmぐらい  迷子時の体重:4.3kg

写真の赤い首輪は外れてしまい現在はしていません

行方不明場所:名古屋市緑区姥子山 鳴海グランド

行方不明日時:平成24年8月5日20:30頃
       (グランドで夏祭りがあった夜)


連絡先メール:ohirorin7788★yahoo.co.jp
               ★を@に変えてください


       ブログ上のメールからご連絡いただいてもかまいません
        (ブログ上での公開はされません)


new


特徴
鼻の下にの字のような黒い模様・目の下が黒い

おなかは真っ白・体の右と左で模様が違う

しっぽは長い・手足も真っ白で色・模様はない


今までご協力ご連絡いただきましたみなさま 本当にありがとうございます
まだまだ頑張りますのでご近所の方、職場の方などにも広く情報拡散を
どうぞ宜しくお願いいたします


今まで頂いた情報の中で三毛猫未確認の場所があります。

ご近所の皆様なにとぞ捜索ご協力よろしくお願い申し上げます

  ※未確認の場所はこちら    (←クリックしてください)
  ※確認済みの三毛猫さんはこちら 
  ※迷子の理由はこちら

★ご訪問いただきありがとうございますリンクフリーです 
スポンサーサイト
仕事場付近の三毛猫さん
今朝は名古屋でも雪

9cmぐらい積もりましたよ~


最近仕事で近場に訪問行く際には

時間に余裕があれば出来るだけ歩くようにしています

つい猫避けしてあるお家に目が行きます

今日も訪問しての帰り道

お昼ちょうど

雪は残ってますが日差しが回復して来た頃



最近よく見るハチワレ黒白さんが遠目に見えて

その手前の猫避けしてあるワンちゃんのいるお宅から

フトしっぽの短い三毛猫さんが出てきた

「あれっ?半年ほど前にチラッと見かけた三毛さん?」と思っていると

なんともう1匹そっくりな三毛さんが


まだデジカメもスマホもなくて写真は撮れません

2匹とも背中はびぃちゃんやなな子みたいな黒と茶色

しっぽは短くて曲がってる

お顔は1匹は目の周り左右とも黒

もう1匹は黒と茶色

お口の周りは白いです



見かけた場所も少し違うし

2年前に見かけたこの写真の三毛さんとは違う三毛さん2匹
P1020561_convert_20130911234144.jpg


三毛猫さんを見ると「びぃちゃんとは違うよねっ」て思いながら

ついその特徴を確認してしまいます


車を使わずに歩いているといろんな発見があります

今年も時間が許す限り 

頑張ります







新年のご挨拶

あけましておめでとうございます

昨年はこの拙いブログにお越し頂きありがとうございました

最近は更新も滞りがちになっておりますが

本年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m




少し前の事ですが

旦那さんがびぃちゃんの夢を見たそうです

その内容が

なぜか

熊が旦那さんの前に現れて

その側に迷子のびぃちゃんがいたそうです

「鼻の下にの字があった

あれはみゃみゃ(びぃちゃんの事を旦那さんはこう呼んでました)に間違い無い!!」

連れて帰ったら○○(私の名前)が喜ぶだろうなあ」

そう思い

「みゃみゃ家に帰るぞ」と話しかけたら

びぃちゃんはこう言ったそうです

『もう他の男の人の所で暮らしてるから家には帰れないの』

そこで夢はおわり・・・・

こんな夢を見たぞ、と聞かせてくれました

P1010260 (3)

お鼻の下にノの字のある三毛猫びぃちゃん

最近は猫ブームのようで

TVでも猫さんがよく出てきますよね

びぃちゃんがどこかで

熊のような男性に守られて

大事にされて幸せに暮らしている事を

今年も神様に祈ります


もうすぐクリスマス

ブログ更新しないままあっという間にもう12月半ば

今シーズンは冬の寒さが厳しくないので

お外の猫さん達も

ちょっとは楽に過ごせているかな



傷ついていたヒメリンは

すっかり目の上の傷も治って元気です



そのヒメリンが隠れ場所にしているところは

びぃちゃんが迷子になった場所から

10メートルと離れていない場所

(ただびぃちゃんが走っていった方向とは逆)

そこにびぃちゃんも迷子になって

逃げ隠れしたのではないか?と気になります


迷子当初は

その5階建ての集合住宅の1階の部屋には

どなたかが住んでおり探しずらく

その建物の2階に住んでいるKさんが

その建物の1階部分は確認して下さいました



その建物の捜索はそこで終了したのですが

建物の下に入る通気口?のような場所があるとはわからずに

ヒメリンが出入りしているのを見て気がついたのです



入り口は狭く小柄なヒメリンは入っていきますが

他の猫さんが出入りしているのは見たことがありません

中がどうなっているのかわかりませんが狭そうな空間です

ひょっとしてそこにびぃちゃんが眠ってるのかな?と

ちょっと気になる場所です



もうすぐクリスマス

今年もサンタさんにびぃちゃんを連れてきてね~とリクエストします

そして私から

お転婆なな子と

ヒメリンの血筋ではないかと思われる姫ちゃん

そしてヒメリンはじめお外の猫さん達に

美味しい物をプレゼントしたいですね

P1040410_convert_20150328124834.jpg



















久しぶりの連絡&なな子うちの子1周年

先日ブログコメントくださったともさん

びぃちゃんをご心配頂き

コメントをお寄せ頂きありがとうございます



そして昨夜

久しぶりに知らない番号から携帯に着信がありました

びぃちゃんはどうなったかしらと

お隣のT市の方がご連絡くださいました

ご自身も迷子経験があり

外猫さんの世話もしていらっしゃる方からでした

新聞折り込みしたチラシをまだとっておいて下さっているとのこと

ありがたい限りです


最近その方のもとへ

ご飯を食べに見かけない三毛猫さんが来るようになったらしいのです

が、チラシをまだお持ちなので違う三毛さんと判別できます



最近になり立て続けに

お二人の方からご連絡を頂いて

まだびぃちゃんのことを気にかけて下さる方があること

本当に嬉しく感謝の気持ちしかありません

今まで半径5km以内に配った数万部のびぃちゃん捜索チラシが

まだまだたくさんの方のお手元に残っているのかと思うと

いつかはびぃちゃんに逢えるのではないかという

希望が強くなります






びぃちゃんが迷子になったその場所に

突然現れた4ヶ月ぐらいの700gの三毛子猫ちゃん

何の迷いも無く家に連れて帰り「なな子」と名付け
P1030924_convert_20141117102718.jpg


11月15日でうちの子になって1年となりました

今や1才4ヶ月 4kg  体長は姫ちゃんを追い越したみたい
P1040647_convert_20150919132940.jpg


相変わらずお転婆ぶりを発揮してます
P1040582_convert_20150627091344.jpg
(使い回し写真で ごめんね)




いつかびぃちゃんと姫ちゃんとなな子の

スリーショット写真が撮れますように

神様お願い

どうかびぃちゃんをお守り下さい






ヒメリンその後
うちの姫ちゃんによく似た毛色のヒメリン

またまた食事の時間に出てこない

うーん・・・・

病院に連れて行った後

リリースしたのは失敗だったか?と悩みましたが

隠れ家のすぐ近くにフードを置いて

2時間ぐらいで確認に行くと

無くなってます



病院に行ってから3日目の9日の月曜日

良かった

ちゃんと出てきてくれて

いつものようにいつもと同じ量のフードを食べました


具合が悪そうな素振りはなく

注射が効いたのか目も開いてます

目の上にかまれたような穴状の怪我がある


その後も木曜に姿を見せてくれた

3日目にで出てくるパターン?

もう少し様子をみましょう


そして

11月14日から

毎日出てくるようになりました

怪我も治って来て表面上は乾燥しているし

きもちちょっと痩せたぐらいかな?



今夜ちょっとご飯の時間が遅れたら

私の足音を聞いて

いつものように小走りで出てきて

お出迎えしてくれました


獣医さんから2週間後に

「つかまえられるようなら診せに来て」

と言われてますが

また病院に行くとその後出てこなくなるかも?




うーん 悩みどころです







ヒメリン負傷
11月6日午後6時10分ぐらい前に帰宅

KRさんのエサ場に行ったら

ヒメリンがかごの中にいました

ヒメリンどこ行ってたのよ


ん?

右頬の毛が剥がれてます

出血は無いけれど

やはりどこか具合悪くて隠れてた?

たまにくしゃみもしてたし

いつものウエットを出しても食べません

なんだか様子がおかしい



この猫さんは小柄でそんなにあばれないし

抱っこできちゃうので早めに受診を・・と思い

ちょっと嫌がって引っかかれましたが

一人でキャリーに入れてK病院に連れて行きました

診察台にのせるとやはり逃げようとするので

タオルでくるんで診察

威嚇もせず大人しくしてます

明るい場所で見ると

右目が開かない、まぶたがちょっと腫れてる

左頬の傷はもう乾燥して治りかけている

喧嘩してやられたのかしらね?とのこと

茶白くんにやられたのかな?



状況説明したら

点眼とコンベニアの注射と

皮下点滴を少し入れて下さいました

ノラ猫価格で診て下さった



旦那には

怪我している猫がいるので

病院に行ってくると言って家を出た

「猫ボラになるなよ」といつも言っている旦那

「うちに連れてくるなよ」とだめ押しの一声


病院から帰宅して

家にはあげられず車の中

キャリーで3時間ほど様子を見て

なんとか大丈夫だろうと判断

家には連れていけず

仕方なくいつもの場所にリリース

キャリーから出て

いつもの歩き方で

隠れ場所に入ってゆきました

そこで養生して

明日もちゃんと出てきてご飯を食べるんだよ










あぁ心配・・・・

















ヒメリン行方不明
うちの姫ちゃんにそっくりな毛色のサバ白猫さん
(地域猫 ヒメリンと名付け、2年前に避妊済み)

P1040164_convert_20141216085925.jpg
このサバ白さんはある駐車場で餌をもらっていたうちの1匹
              ↓
P1010735_convert_20130324162252.jpg

3年前の夏

びぃちゃんが迷子になって2週間目ぐらいに

必死に近所を探していて

この駐車場に夜10時半頃通りかかった


ちょうど餌やりさんがごはんを置いていった直後だったらしく

そこには

闇夜に10匹の成猫さん達が集まっていて

(エッ?!こんなたくさんの猫!)

初めて見る猫の集団 その光景にビックリした

このなかにびぃちゃんが混ざっていないか

少し離れた場所から

懐中電灯で照らして1匹ずつ確認した


なぜかみんな逃げなくて

その場に立ち止まり私の方を見ている

そのうちの1匹、私が少しずつ近寄っても

必死に地面にまかれたカリカリを食べていた

(そのときのことを思い出すとそれが
  サバ白猫ヒメリンだった気がする)

この猫さん達は

その後、猫仲間で自腹を切ってTNRしたけれど

事情があってこの猫さん達は餌場を移動した


そのうちの3ニャン(キキちゃん・ララちゃん、もうようちゃん)が

KRさんが作ってくれた餌場に来ていた

2年ほど前の冬頃からサバ白の姫ちゃんに似た猫さんも

別の餌場からKRサンの餌場に来るようになり

「ヒメリン」と名ずけた
P1020633_convert_20131013154549.jpg

ヒメリンはご飯に執着が強く必死に食べていた

様子を見に行っていた私にすっかり慣れ

抱っこも出来るようになった

他の地域猫さんにくらべると

小柄で見た目はやせてない印象だったけれど

抱っこしたら・・・・・

2kgぐらいしかないのではないかと言うぐらいにとても軽くて

・・・・・・・・・・・・・悲しくなった


推察するに

自身が未だ成長しきらないうちに子猫を産んで

ご飯も満足に食べられなかったのではないかと思った

P1040461_convert_20150404150810.jpg

目つきは鋭く毛はバサバサで年寄り猫さん?

ウエットが大好きで

もっと体重が増えるようにと

しっかりご飯をあげるようになったら

いつしか私が帰ってくるのを待つようになり

私の後を着いてくるようになった



そのヒメリンが行方不明

10月31日から

全くその姿を見ていない

いつもの時間に現れず

時間をずらして探しに行ってもいない



誰かに保護された?事故にあった?

茶白くんに追われて遠くへ行ってしまった?

それとも病気でどこかに隠れているの?老衰?



うちの姫ちゃんの血筋でないかしらん?と思われるヒメリン

お外の猫さんが姿を消すとやはりとても心配です

誰かに保護して貰えてれば良いのだけど・・・・




こちらはうちの姫ちゃん
2年半前に保護した元地域猫さんです
P1040117_convert_20141216161722.jpg


びぃちゃんとヒメリン探しに

またネコネコパトロール頑張らねば




















茶白くん
今年の春ぐらいから見かけるようになった茶白くん

未去勢のオス猫さん
P1040468_convert_20150404131607.jpg

犬白ママさんから前に一度捕獲し損ねたと聞いて

慣れるように手からカリカリをあげたりして

側に寄っても

ぜんぜん逃げなくなっていた



秋になり

Kさんの餌やりの時間がずれてきて

見かける頻度が少なくなっていたのだけれど

10月21日

犬白ママさんの手動トラップにIN

去勢手術が済んで22日リリース
(ママさんOさんありがとうございました)


そして昨夜

ちゃんとまた側に寄ってきてくれました

怖い思いしたのに

人間を怖がらずにいてくれて良かった



この茶白くん

他の猫さん達を追いかけ回すし

時々大きな声で鳴いているし

これで少しは落ち着くかな?

P1040572_convert_20150715104945.jpg
(夏に撮った写真)


幼い顔の茶白くん

これから来る寒い冬を乗り切るんだよ






補足
名古屋市ではなごやかキャットサポーターになって
申請すれば名古屋市と獣医師会からの助成で
手術費用負担は0円になったとのこと

旦那を説き伏せてなごやかキャットサポーターになれると良いのですが・・・


追記
下記犬白ママさんよりなごやかキャットの補助金について補足です
補助金は昨年2014年度の倍になり 
今年度から お世話になってる動物病院では 
避妊去勢手術の自己負担はなくなりましたが
病院によっては 少し負担がある場合もあるそうですよぉー 
なので なごやかキャット=0円ではなく
そのサポーターさんが手術でお世話になる病院に
捕獲前に金額の確認は必要と思われます。


ママさん正確な情報をありがとうございましたm(_ _)m

思うこと
いつも拙いブログに
お越し頂きありがとうございます


デジカメが壊れてしまい
写真が撮れません

この機にスマホにしようかと悩み中です
(未だにガラケーでござりまする(^_^;))




餌やりさんがいるのではないかと

以前から気になっていたマンション道路をはさんだ南側のエリア

先日やっと、そこのエリアの地元の方に

お話を伺うことが出来ました


IKサンの餌場に毎晩現れる

しろちゃん&ハチワレさん(使い回し写真)
P1040541_convert_20150516182006.jpg
P1040655_convert_20150924125731.jpg

この2ニャンのお家もわかりました

白ちゃんは塀の上でのんびり日向ぼっこ

お話を伺っているときに

ハチワレさんも出てきました

昼間見ると毛色は薄いグレーで7~8kgはありそうな大柄猫さん

私が実際に見た猫さんの中で一番BIG

オチリを見ましたが、タマタマちゃんはありません

たぶんメス猫さん

飼い主さんのお宅にお邪魔しましたがお留守です

また後日避妊済みか確認せねば・・・



夜に見ると黒白に見えましたが薄いグレー白です

一緒に行った餌やりのIKさん

ハチワレロン毛サンを見て

「この子に似ている黒白の子が来ている」って言います


やっぱり写真を撮って個体確認しないと

猫さんの区別はきちんとできないですね

「IKさんの餌場に来てるのはこの子ですよ」



お話を伺った方とIKさんはお知り合いで

「8匹に餌やりをしてる」って言われ

ん?8匹?以前は7匹だったよね?



「増えないようにしないといけないから

新しい猫が来たら教えて欲しい」と何回かお伝えしてますが

IKさんにはなかなかこちらの思いは伝わらず・・で

もどかしい限りですが

でも、ほっておくとまた増えてしまいそうなので

時々確認に行きます

まだIKさんのところには未手術の茶トラも来てますが

この猫さんも飼い猫かどうか確認しないといけません






すぐ近所のエサやりさん達は

高齢だったり病弱だったり

この先10年後には餌やりが出来ないと思います

もしかしたら2~3年以内にできなくなるかも・・・


この2年ほどTNRにかかわって思うことは

おおっぴらに餌やりをしていると

その場所には必ず猫が捨てられるし

置きエサしていると

流れてきた猫が居着くし

結局TNRして不幸な子猫が産まれないようにしていても

猫の頭数は減りません

逆に増えてる(-_-;)



「殺処分ゼロ」はもちろんですが

「ノラ猫ゼロ」の世の中が来るのはいつのことでしょうか・・・・



エサやりさん方の将来的なことを考えると

成猫さんでも慣れている子は里親捜しをした方が良いのかな・・?と

最近思うようになりましたが・・・・

なんせ頭数が多すぎるし

みなさんが一生懸命頑張っておられますが

成猫さんの里親は簡単には見つからない・・・



保護も預かりも出来ない私には

ひっそりと自分に出来ることをして

ただただこれ以上猫が増えないように祈るしかありません



定年になって

宝くじがあたったら

猫ハウス、保護猫&認知症カフェを作ることを

妄想している私です



あ、もちろん迷子のびぃちゃん捜索も続けますよ

















プロフィール

びぃちゃんママ

Author:びぃちゃんママ
平成24年夏から迷子になった三毛猫びぃちゃんを探していますこのブログはびぃちゃんの捜索記録や保護した姫ちゃん・なな子の事や地域の猫さんの事も綴っています

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
いつもご訪問いただきましてありがとうございます
バナー
リンク
Twitter始めました
情報拡散の為にフォローリツート ご協力宜しくお願い致します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。